対象サービス:
障害福祉サービス
製品種別:
障がい者総合支援版

障がい者総合支援版『楽すけ』Ver8.1.0のアップデート内容です。

【変更内容】
令和元年10月からの障害者自立支援給付費の改定に対応

・ 消費税率10%への引き上げに伴う報酬改定
・ 特定処遇改善加算の追加
・ 福祉・介護職員処遇改善加算の加算率の変更
・ 自費・預り金メニューの消費税率の変更、軽減税率の追加

【重要】バージョンアップ後に必ず行ってください

●『楽すけ』障がい者総合支援版を Ver.8.1.0 にバージョンアップした後に、必ず以下の操作を行ってください。
●本操作は、全ての事業所様で必要です。

① 「自事業者」ボタン を クリックします。
② 「複写」ボタンをクリックします。
③ 「適用日」の欄が空欄になりますので、日付を「 令和 01 年 10 月 01 日 」に設定します。
④ 「処遇改善加算」および「特定処遇改善加算」を算定する事業所様は、「処遇改善加算」ボタンをクリックし、該当する加算を選択し、「確定」してください。

※現行の「処遇改善加算」を、以前より設定済みのお客様も再度入力が必要です。入力を行わないと「処遇改善加算」の請求ができません。
※「処遇改善加算」を算定しない場合は、④の手順は飛ばしてください。

⑤ 「登録」を押します。

お客さまの疑問は解決しましたか? はい いいえ