対象サービス:
居宅サービス / 介護予防サービス / 地域密着型サービス
製品種別:
サービス事業者版 密着型サービス事業者版 クライアント版

ここでは、『楽すけ』サービス版、密着サービス版の各種文書作成メニュー内の各帳票の新規作成・編集方法から 印刷までの共通の操作手順について説明します。

『相談受付シート』を例に説明しますが、以下の帳票についても同様の手順で操作いただけます。
・フェースシート
・ADL情報
・サービス内容導き表
・ケア手順書
・訪問介護記録
・サービス提供責任者ノート
・カンファレンスシート
・モニタリングシート
・苦情受付シート
・事故報告書
・サービス担当者会議依頼書
・ヒヤリ・はっとシート

※訪問介護計画書・通所介護計画書・送迎表・日誌につきましては、入力方法が異なりますので、以下の各項目をご覧ください。

訪問介護計画書 A, B, C
通所介護計画書 1~3
送迎表
日誌

1. 入力手順

① 【帳票選択】画面で、相談受付シートを選び、「選択」をクリックします。

② 【 被保険者選択 】 画面が開きます。入力したい利用者と、画面右側の新規作成を選択します。

③「決定」をクリックします。

④ 【相談受付シート】 画面が開きます。 各項目を入力後、「登録」をクリックしてください。

⑤ プレビュー/印刷で登録した帳票を出力できます。

空の帳票を印刷することができます。
画面左上の 空帳票を印刷 をクリックしてください。

2. 訂正したい場合

【被保険者選択】画面から、訂正したい利用者と作成年月日を選択し、決定をクリックします。

入力画面が開きますので、訂正内容を入力後、「登録」をクリックしてください。

3. 複写(コピー)する方法

上記1. 入力手順②と同じ手順で新規作成を選択します。

①「複写」をクリックします。過去に作成した日付の一覧が表示されます。

② 複写元となる日付を選択後、「複写」をクリックします。新規作成画面に複写元のデータが上書きされます。

③「登録」をクリックします。

4. 削除したい場合

① 【被保険者選択】画面から、削除したい利用者と作成年月日を選択し、「選択されている帳票を削除」をクリックします。

②「はい」をクリックします。

5. 被保険者の情報を取得

画面の【作成年月日】を含む被保険者設定情報より最新の内容を取得できます。

①「被保険者情報取得」をクリックします。

② 取得項目の確認メッセージが表示されまので、「はい」をクリックします。
【相談受付シート 】画面に情報が取得されます。

お客さまの疑問は解決しましたか? はい いいえ