対象サービス:
居宅介護支援 / 介護予防支援 / 介護予防ケアマネジメント
製品種別:
特定事業所集中減算計算ツール

ここでは、特定事業所集中減算計算ツールの各帳票の見方を説明します。

被保険者別事業者明細

サービス大分類ごとに、サービス事業所別で月間ケアプランに登録されている被保険者の名前と人数を表示します。 同一法人のサービス事業所がある場合の確認にお使いください。

【ご注意!】
月間ケアプランに登録されている複数のサービス事業所が同一法人の場合、「サービス大分類ごとの件数」は本来 “1 件”と してカウントします。しかし『楽すけ』では法人情報は持っていないため、法人ごとのカウントはできません。お手数ですが、お客様ご自身でこの帳票を用いてご確認ください。

(例)「楽すけヘルパーステーション」と「楽すけケアサービス」が同一法人である場合

被保険者別事業者数一覧

サービス大分類ごとに、 被保険者別で月間ケアプランに登録されているサービス事業所の件数を表示します。 複数のサービス事業所を利用していれば、下図の赤枠内のように件数が 2 件以上で表示されます。
ただし、同一法人からサービス提供されている可能性がありますので、上記『被保険者別事業者明細』でどの事業所のサービス提供かをご確認ください。

サービス別居宅サービス計画数一覧

サービス大分類ごとに、計画数の合計に対して、各サービス事業所の占める割合をパーセントで表示します。

A「全体の居宅サービス計画の総数」
サービスの数や種類に関係なく、月間ケアプラン毎に“1 件” としてカウントされます。
要支援と事業対象者 の方の月間ケアプランも含まれます。

B「○○(サービス大分類)を位置づけた 居宅サービス計画数」
各サービスが登録されている月間ケアプラン毎に
1 件 としてカウントされます。
※ 15 & 78 通所介護(密着通所を含む)の場合は、 通所介護または密着通所が登録されている月間ケアプラン毎に 1 件としてカウントします。 1 つの月間ケアプランにどちらのサービスも登録されている場合であっても 1 件としてカウントします。 短期入所療養介護 の場合も同様の考え方です。

C「事業所ごとの居宅サービス計画数」
各事業所のサービスが登録されている月間ケアプラン毎に1 件 とし てカウントされます。
ただし、 1 つ( 1 名 )の月 間ケアプランに同じ事業所のサービスが複数存在していても “1 件 としてカウントされます。

D「事業所ごとの居宅サービス計画数の小計」
小計は、B の「 ○○ を位置づけた 居宅サービス計画数」とは異なる場合があります。
(例)「訪問介護を位置づけた居宅サービス計画数」は、H28年3月分は 訪問介護の利用者が 山田A郎様・佐藤B子様・田中C男様の3名なので 3件となります(上記「被保険者別事業者数一覧」参照)。一方、「事業所ごとの居宅サービス計画数の小計」は、山田 A郎様が「楽すけヘルパーステーション」と「楽すけケアサービス」の両方を利用しいるので、 1+1+2 で合計 4 件となります。

チェックシート(参考様式)

監査時に提出する様式を模した帳票です。「サービス別居宅サービス計画数一覧」で最も割合の高かった事業所を表示します。

【ご注意!】この様式は、あくまでも参考としての様式です。各都道府県の指定した様式と細部が異なりますので、必ず各都道府県の様式に内容を転記し、そちらを提出してください。

お客さまの疑問は解決しましたか? はい いいえ