対象サービス:
全て
製品種別:
介護伝送ソフト

ここでは、介護ソフト『楽すけ』製品版または更新版CDから新しいパソコンに伝送通信ソフトをインストールする手順を説明します。

1.伝送通信ソフトをインストールする

① 『楽すけ』最新版のCDが入った状態で、デスクトップ上の『楽すけ』のアイコンをダブルクリックして起動します。

② 事業所選択メニューの「道具」をクリックして「伝送ソフトインストール」を選択します。

③ 「はい」をクリックします。

④ 「次へ」をクリックします。

⑤ 「使用許諾契約の条項に同意します」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。

⑥ 「インストールする」にチェックを入れて「インストール」をクリックします。

⑦ 左記画面が表示されますのでしばらくお待ちください。

⑧ 「完了」クリックします。

⑨ 左記のメッセージが表示されますので、「はい」をクリックしてパソコンを再起動してください。

※インストールの途中で左記のユーザーアカウント制御画面が表示されましたら、「はい」で進んでください。

再起動後に伝送通信ソフトを起動すると、更新プログラムがある場合、更新を促すメッセージが出ます。メッセージに従い更新を行ってください。インストールが完了したら作業は終了です。

※左図のバージョン表記は一例です。実際の画面とは異なる場合があります。

2.統合インストーラと電子証明書のダウンロード&インストール

伝送通信ソフトをご利用いただくためには、電子請求受付システムから「統合インストーラ」と「電子証明書」をダウンロード、インストールしていただく必要があります。

・国保中央会の運営するWEBページ<電子請求受付システム> にログインし、「統合インストーラ」と、購入済みの「電子証明書」を、 ダウンロード ・ インストールしてください。

電子請求受付システム総合窓口URL: http://www.e-seikyuu.jp/

・電子請求受付システム内での操作方法については、<国保中央会・ 介護電子請求ヘルプデスク>へお問い合わせください。

統合インストーラ・電子証明書のダウンロード方法など、
電子請求受付システム内の操作についてのお問い合わせ

<国保中央会・ 介護電子請求ヘルプデスク>
0570-059-402

『楽すけ』や 『伝送通信ソフト』 の操作についてのお問い合わせ

■介護ソフト『楽すけ』ヘルプデスク■
03-5292-4322

お客さまの疑問は解決しましたか? はい いいえ