対象サービス:
居宅介護支援 / 介護予防支援 / 介護予防ケアマネジメント
製品種別:
支援事業者版 支援子機版 クライアント版

ここでは、「居宅サービス計画書(2)」の入力方法を説明します。

1. 新規入力方法

◆【居宅サービス計画書(2)】画面の開き方◆

【居宅サービス計画書(1)】画面左下、「居宅サービス計画書(2)」の入力をクリックします。下の居宅サービス計画書(2)の作成画面が開きます。

◆【居宅サービス計画書(2)】の入力方法◆

① 「新規」をクリックすると【編集画面】が開きます。

② 文章を入力して、「登録」をクリックします。

③ 入力が終わりましたら、【居宅サービス計画書( 2 )】画面の登録をクリックします。

罫線の挿入機能の使い方は以下の記事をご参照ください。
各種文書作成の便利な機能 ③罫線挿入」

モニタリングシートで、居宅サービス計画書(2)の短期目標を取り込むことができます。罫線は使わずに、短期目標は1項目ずつ「新規」登録してください。モニタリングシートの作成手順は以下の記事をご参照ください。
モニタリングシートの作成手順

◆【居宅サービス計画書(2)】画面の閉じ方◆

行複写(行の並べ替え)の操作方法は以下の記事をご参照ください。
居宅サービス計画書( 2 )、 モニタリングシートの行を並べ替えたい

【居宅サービス計画書(2)】画面左下、「居宅サービス計画書 (1)」の入力をクリックします。
【居宅サービス計画書(1)】の画面に戻りますので、「閉じる」で終了します。

2. 訂正したい場合

① 訂正したい行をダブルクリックして【編集画面】を開きます。

② 内容の訂正後に「登録」をクリックします。

③ 【居宅サービス計画書( 2 )】の画面に戻りますので、「登録」をクリックします。

3. 削除したい場合

① 削除したい行をクリックして選択します。

② 「行削除」をクリックします。

③ 確認のメッセージが表示されますので、「はい」をクリックしてください。選択した行が削除されます。

4. 行の挿入

すでに登録されている行の間に、新たに行を挿入できます。

(例)左画面の4 行目と 5 行目の間に新たに行を挿入したい場合

① 挿入したい場所の下の行をクリックして選択します。

② 行挿入 をクリックします。

③ 【編集画面】が開きますので、文章を入力後、「登録」をクリックします。

④ ①の手順で選択した行の上に、新たに行が挿入されます。

⑤ 「登録」をクリックします。

お客さまの疑問は解決しましたか? はい いいえ