対象サービス:
障害福祉サービス
製品種別:
障がい者総合支援版

ここでは、上限額管理加算の追加手順、他事業所より届いた「利用者負担額一覧表」を元にした上限管理結果の計算、「利用者負担上限額管理結果票」の出力方法を説明します。

【ご注意!】上限管理の作業後に、再度「締日作成」を行うと、入力した上限管理情報がリセットされてしまいますので、ご注意ください。

以下の操作は、動画でもご覧いただけます。操作解説動画はこちら

Ⅰ.上限額管理加算の追加手順

1. 締日作成の確認

【請求処理】メニューから、上限管理対象利用者を選択し、対象月の「締日作成」が行われていることを確認します。

画面右上の【請求確認】欄:
締日作成・請求情報作成が「 済 」と表示されていれば締日作成済みです。

※ 作業が未完了であれば「 」と表示されます。「締日作成」をしてから次の手順に進んでください。

2. 上限管理加算の入力

(例)居宅介護の上限額管理加算の入力

① 対象年月を選択します。

② 「明細訂正」をクリックして【請求明細訂正】画面を開きます。

【請求明細訂正】画面

③ 介護種別:▼をクリックして、「加算」を選択します。

④「サービス選択」をクリックします。

⑤ サービスコード一覧が表示されますので、「居介上限額管理加算」を選択(青く反転)して「選択」をクリックします。

※ 重度訪問、行動援護、同行援護の場合はそれぞれの上限額管理加算を選択してください。

⑥ 提供日:▼をクリックして、提供日を選択します。
(例)12 月 31 日・・・サービス提供月の月末

⑦「登録」をクリックします。

⑧「再計算」をクリックします。

⑨「閉じる」をクリックします。

画面右上の【請求確認】欄:
明細訂正:上限管理加算入力の表示が「 済 」に変わります。

Ⅱ.上限管理結果の計算と「利用者負担上限額管理結果票」の出力方法

お手元に他事業所より届いた「利用者負担額一覧表」をご用意ください。

(例)管理結果「1 上限管理事業所で利用者負担額を充当したため、他事業所の利用者負担は発生しない」の場合

※ 入力例の利用者負担上限月額は 9300 円です 。

【請求処理】画面

【請求処理】メニューから、上限管理対象利用者を選択し、対象年月を選択します。

① 「上限管理」をクリックして【上限管理】画面を開きます。

【上限管理】画面

② 対象事業所:▼をクリックして自社を選択します。番号は自動で「 1 」が表示されます。

③ 総費用額と利用者負担額が自動で表示されますので、金額を確認してください。

※請求処理画面の「給付費用額」と「本人支払額」が自動で反映されます。

④「登録」をクリックします。

⑤ 対象事業所:「 2 」と入力し、▼をクリックして他事業所名を選択します。

⑥ 「負担額一覧票」の総費用額と本人支払額を入力します。

⑦「登録」をクリックします。

⑧「計算」をクリックします。
計算完了後は、計算結果に「上限管理結果: 1~3 」が表示されます。

⑨「印刷」をクリックすると「利用者負担上限額管理結果票」のプレビュー画面が開きますので、左上の印刷ボタンから印刷し、関係事業所へ返送します。

⑩「閉じる」をクリックして画面を閉じます。

続いて、「利用者負担上限額管理結果票」の内容を請求データに反映します

[参考: 利用者負担額上限額管理結果]

1:管理事務所で利用者負担額を充当
「管理事業所で利用者負担額を充当したため、他事業所の利用者負担は発生しない。」

2:利用者負担合算額が負担上限月額以下
「利用者負担額の合算額が、負担上限月額以下のため、調整事務は行わない。」

3:利用者負担合算額が負担上限月額を超過
「利用者負担額の合算額が、負担上限月額を超過するため、下記のとおり調整した」

Ⅲ. 「利用者負担上限額管理結果票」の内容を登録する

1.上限管理後負担額の登録

(例)管理結果「1 上限管理事業所で利用者負担額を充当したため、他事業所の利用者負担は発生しない」の場合
※ 入力例の利用者負担上限月額は 9300 円です 。

画面右上の【請求確認】欄:
上限管理:上限管理結果票作成の表示が「 済 」に変わります。

①「合計」をクリックします。
【給付合計】画面が開きます。

【給付合計】画面

② 上限管理結果「 1 」のため、上限管理後負担額が利用者負担上限月額の 9300 円となっていることを確認します。

③「登録」をクリックします。

④ 登録確認と完了のメッセージが表示されますので、それぞれ「はい」と「OK」をクリックします。

⑤「閉じる」をクリックします。

続いて管理結果を入力します

2.上限管理結果の入力

画面右上の【請求確認】欄:
合計:管理後決定利用者負担額入力の表示が「 済 」に変わります。

①「請求」をクリックします。
【給付請求】画面が開きます。

【給付請求】画面

【給付請求】画面

② 上限管理結果が「 1 」になっていることを確認します。

③「登録」をクリックします。

④ 登録完了のメッセージが表示されますので、「OK」をクリックします。

画面右上の【請求確認】欄:
「請求:上限管理結果  1 ・ 2 ・ 3 登録」の表示が「 済 」に変わります。

3.介護給付費明細書の確認

給付明細書 をクリックすると、「介護給付費・訓練等給付費等明細書」のプレビュー画面が開きます。

上限管理作業後の情報を確認して正しく表示されていれば、そのまま伝送 CSV 作成に進んでください。

上限管理の作業後に再度「締日作成」を行うと、入力した上限管理情報がリセットされてしまいますので、ご注意ください。

操作解説動画

お客さまの疑問は解決しましたか? はい いいえ