対象サービス:
居宅サービス / 介護予防サービス / 地域密着型サービス 介護予防・日常生活支援総合事業 障害福祉サービス
製品種別:
サービス事業者版 特定施設事業者版 密着型サービス事業者版 密着型認知症事業者版 密着型特定施設事業者版 障がい者総合支援版 クライアント版

ここでは、登録した「自費・預りデータ」を自費の請求書等に反映させるための「締め処理」を行う手順を説明します。

登録した「自費・預りデータ」を自費の請求書等に反映させるためには、必ず「締め処理」を行う必要があります

自費・預り金メニューから【自費・預り締め処理】をクリックします。

1. 締め処理の方法

“締め実行”とは
登録した自費・預りデータの計算を行います。締め処理を実行すると、対象年月の請求書・領収書等の印刷が可能になります。

① 対象年月を選択します。

②「締め実行」をクリックします。

※ 締め処理実行月の自費・預りデータは変更できなくなります。変更したい場合は“締め実行”を取消してください。

2. 締め処理を取り消す方法

“締め取消”とは
締め実行後に、登録した金額などを変更する時に実行します。

① 締め実行済みの対象年月を選択します。

②「締め取消」をクリックします。

※ 締め処理を取消すと、対象年月の請求書・領収書等が印刷できなくなります。印刷したい場合は再度“締め実行”を行ってください。

お客さまの疑問は解決しましたか? はい いいえ