対象サービス:
障害福祉サービス
製品種別:
障がい者総合支援版

障がい者総合支援版『楽すけ』で作成した請求情報(CSV)を、国保中央会の『取込送信』システム(電子請求受付システム)を使用して送信します。

『取込送信システム』のインストールがお済みでない場合は、「国保中央会の『取込送信システム』の導入について」をご覧ください。なお、詳しい設定方法につきましては、国保中央会の運営する<電子請求受付システム>内のマニュアルをご参照ください。

ここでは、取込送信システムに新規事業所の登録まで終わった状態からの、取込送信の操作方法をご案内します。

① デスクトップの『取込送信 V2 』のショートカットアイコンをダブルクリックします。

② 事業所番号:▼をクリックして事業所を選択します。

③ パスワードを入力します。
※ パスワードは初期設定から変更していなければ「 0000 」です。

④「ログイン」をクリックします。

⑤ 電子請求受付システムが開きますので、「請求情報取込/送信」をクリックします。

(例)平成24年12月分の「介護給付費等請求書・明細書情報」と「サービス提供実績記録票情報」の取込送信

【請求情報取込/送信】画面
⑥ 「介護給付費等請求書・明細書情報」にレを入れます。

⑦「参照」をクリックします。

⑧ 「 SK201212 」を選択して「開く」をクリックします。

請求データは、Cドライブの  Nippku¥J3¥Seikyu¥事業所番号(数字 10 桁)フォルダ内に保存されています。

⑨ 同様の手順で「サービス提供実績記録票情報」にも を入れ、「参照」から「 SJ201212 」を選択します。

※ 自社が上限管理者の場合は、「利用者負担上限額管理結果票情報( SU201212 )」も作成されていますので、「参照」から選択します。

⑩ 請求情報選択後は、画面が左図のようになります。「実行」をクリックして送信を開始してください。

お客さまの疑問は解決しましたか? はい いいえ